fidelitatem sound のオーディオと音楽ブログ
ジャズとオーディオのニッチな世界

NC5Hウォールナット製造完了 さらに限定無垢マホガニーモデルを加えて販売開始

本年3月にNC5Hが完売となり購入を希望されていた方にはご迷惑をおかけしましたが、新しい木工工場が決まりしかも最高レベルの経験を持つ長野県松本市のパートナーと契約する事が出来ました。
松本市は木工技術のメッカで製品品質がさらにアップグレードしました。

特別に今回は特別にマホガニー仕様を発売します。この地区は木工関連の企業が互いに連携してビジネスを行っており、今回のNC5HのCNCカッティングは楽器工場にお願いしていますが、現地で製造工程を何度か打ち合わせを行う中で貴重な楽器用のマホガニー材(アフリカン)が手に入りる事になりました。今回使用するマホガニーは、この👉https://www.deviser.co.jp/products/duke-masterハンドクラフトギターで使用されている材で、社長ご自身の目で確かめて丸太ごと仕入れ乾燥保管され材料の一部を譲って頂くことができました。そのNC5Hマホガニーはこれです。

試聴室で聴いた私の印象は、スピーカーの存在が消え倍音、間接音が良く聞こえるイメージです。アコギやチェンバロの弦のうなりや箱鳴りが何とも言えない表現で再生されます。モノサスペンションとのコンビネーションは素晴らしいと思います。

スピーカー甲子園で活躍した元大学オーディオ研出身者が遊びに来て、『私はこれが好きです』と言っていました

NC5HマホガニーはMAOP付で129,000円(118,000円税別)、Alpair5v3 付で114,950円(104,500円税別)になります。


さらにNC5ウォールナット仕様は10ペア製作しました。実はウォールナットの原材料は相場が1.5倍に跳ね上がっており、販売料金を現行93,5000円(85,000円税別)を104,500円(95,000円税別)に変更させて頂きます。材料費比率が40%程度ですので何とかこの料金を維持したいと思います。

購入ご希望の方は販売店もしくは直接お問い合わせ下さい。MAOP5がご希望の場合は来月末発送に(製造状況は週明けにMarkaudioにZoomで確認予定)、Alpair5v3使用は2週間内に発送になります。


Posted by admin on 6月 27th, 2021 :: Filed under オーディオ一般,ユニット情報,未分類
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Type your comment in the box below: