fidelitatem sound のオーディオと音楽ブログ
ジャズとオーディオのニッチな世界

12月21日(土)22日(日)大阪日本橋シリコンハウスで試聴会を行います

来週大阪で『4社共催クラフトオーディオイベント2019冬』と言うタイトルで、共立電子さん Stereo誌   パイオニア×マークオーディオ(フィディリティムサウンド)の四社の試聴会に参加します。

(1)場所は、大阪日本橋の協立電子さんのシリコンハウスの3階

 

(2)イベントの内容は、前回の大阪でのイベント、MJオーディオフェアWestの際はNC11、NC10を中心に行いましたが、今回はステレオ誌との共催ですので主に小型のモデルを中心に試聴を予定しています。

試聴予定のスピーカーシステム

(1)Tozzi one Kit &Double Active(OMMF519を使用)
 MJ一月号にそのレポートが載っていますが。47研のアンプの質を聞いて見て下さい。 パッシブと47研内蔵アンプアクティブを両方試聴します。少し標準モデルに手を入れているのでそ辺のアップグレード話もさせて頂きながら進めたいと思います。

(2) NC5H(Alpair5v3の新モデル)

このサイズのスピーカーシステムの設計では低音をいかに自然に伸ばすかがポイントですが、非常にうまく行ったモデルですので是非お聴きください。現に前回の真空管オーディオフェアで初めて公開したところ、何と4名の方から『あの時のモデルが欲しい』と言われて購入頂きました。有難うございます。

 

 

(3) 新型モデルNC7H(MAOP_7v2を使用)を初公開します。
(4)開催日時12月21日(土)22日(日)、両日とも3回を予定しています。

第1回 10:45~12:15

第2回 13:30~15:00

第3回 15:45~17:15

西日本の皆さま是非時間を作って大阪日本橋にいらして下さい。


Posted by admin on 12月 13th, 2019 :: Filed under オーディオ一般,ユニット情報,近況
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Type your comment in the box below: