fidelitatem sound のオーディオと音楽ブログ
ジャズとオーディオのニッチな世界

MAOP5 をご購入された方からのメッセージ

私はエンドユーザーの皆さまのインプレッションレポートを公開したことは
ほとんどありませんが、今回は完売のモデルでわざとらしさは
ありませんしすし、このレポートを送って頂いたのは安福さんと言う方でOM-MF5のコンテストに
非常に優秀な作品を出された方ですのでやっぱりお願いして公開させて
頂く事にしました。

作品はこれ!
◎材質  FRP製
◎形式 バスレフ型
(構造上ダブルバスレフに近いと思います)
◎サイズ 幅35cm 高さ75cm 奥行67cm  
◎容積 12リットル  
◎重量  12㎏
すごいでしょう。オルソン理論の理想的なバッフルにエスカルゴ型の形状!
 以下レポートです。    

 お送り頂いたMAOP5を自作箱に取り付けた後、
 FM放送を丸4日間流しっぱなしのエージングを終えて試聴しました。
 感想を一言で言わせて頂くと「素晴らしい」としか言いようがありません。
 全レンジで解像度が秀でてます。
しかも低域が非常によく出ていた MO-MF5をさらに上回る低域の鳴りっぷりに驚きました。
    当方、普段alpair7v3maopを聞いていますが、音色は同じでも、
    ボーカル物ですとMAOP5の方が好ましく思えました。
    このMAOP5は掛け替えのない一生モノとして大切にしたいと思っています。
氏名 安福 幹夫様(奈良市)
   もうMAOP5は完売ですが、Alpair5v3はMAOPの処理はしていませんが、エンジンは一緒と言う非常に
お得なモデルです(そもそも音が本当に良い)ので安福様のレポートにグッと来た方は是非試聴下さい。
MJフェスWESTにも持って行きます。


Posted by admin on 5月 25th, 2019 :: Filed under 未分類
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Type your comment in the box below: